cunon  diy !! 

ゆったりなんとなくのんびりできる♪
そんなお店でお客様をお迎えできたらなぁ
そんな気持ちから
キュノン改装計画は始まりました
自分の希望と予算の間で四苦八苦・・・
希望通りは無理かも・・・

そんな時、親友が紹介してくれたのが
レンタル工房 遊木民さんでした
色々と相談にのって頂き
「サポートはできる限りしますが
あとはご自身の頑張り次第ですよ」と
仰って頂いて道が開けた気がしました

初めてのDIYは知らないことだらけでしたが
それがまた新鮮で興味津々
元々モノを作ることが好きな私は
自分の夢が叶っていくというと大袈裟ですが
とても楽しい時間でした♪

こんなものを作りたい。
落書きのようなデッサンから寸法を書き込み
切り出す木材に無駄が出ないように
計画的に板を活用すべく木取りします

お店にあるドアを4枚を木組みで作りました
釘などを使わず木に凹凸を作り
はめ込み組み立てます
こうすることにより木のしなりなどの
自然による変化に対応できるそうです
入口に使用する扉は、雨風にもあたるので
防水の下地も塗りしっかり乾かし
ペンキを4回重ね塗りしています





作っていても「扉作れるんだ…」
って思いながら作業していました(笑)

モノに囲まれて生活していますが
全て人の知恵や手間がかかっているんだと
なんだか当たり前と思っていた事が
違う角度でみれる機会でした



自分でデザインしたものをお客様に
グラスアートで作って頂きました
扉がとても華やかになり気に入っています

ドアノブや鍵も自分で選んでいます
細部まで気に入ったものを
使えるのもDIYの良さですね










店内のガラスもこだわりました
ガラス問屋さんの工場にお邪魔して
実際にたくさんのガラスの中から
自分のイメージに合わせて選びました
ものすごく種類があって驚きました!
ガラスにも色々な個性がありますよね
なかなか工場まで伺って選ぶなんて
普通はできないのでしょうが
事情を説明してご協力頂きました
「良いものができるといいですね」
と声をかけて頂きうれしかったです
ガラス屋さんにも感謝です










受付カウンターの作成途中です
パソコンやレジ、書類などなど
必要なものが入るようにサイズを考え
コードの通り道やパソコンの熱を逃がす等
家具って工夫がいるんだなぁと実感
完成した今では季節によって
引き出しが開閉しにくいとか
既製品では考えられない事が
起こりますが…そこが愛嬌的な
手作り良さで可愛く思えたり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きい本棚!
希望は天井まである大きいもので
中には漫画や絵本を楽しく隠せる事
作っておきながら大きさにビックリ(笑)
ちっちゃい私は2m53㎝を塗るのは大変でした
欲を言えばおさえ棒をあと1.5㎝下にすれば
もっと本が取りやすかったかなぁと。
家具って使いやすいように
ちゃんと考えられてるんだなって。
うーん奥深いですね

 
これはねじ穴を隠すための芯作り
まず家具に穴を開けて
そこにネジをうち
陥没しているそこを埋めてフラットにします
何個いるか数えてない適当な私は
ひたすら芯作り
作り終えたら穴にボンドを入れて
差し込みます
しっかり乾くまで時間をおきます
 
乾いた芯をギコギコ削ります
そしてノミできれいにフラットに。
これをネジの数だけするので
一体何個やったかわからないけど
けして嫌いじゃなくこの黙々作業が
好きだったりするんですよね~

 

 

 



作る作業が終わると塗りの作業に
店内のものは防水は塗ってないけど
使うほど味が出てくるように
すべて4回塗りしてます
茶色→グレー→白2回 
ペンキ期間に通っていた時の服は
すべてにペンキがついていて
職人か?って周りに言われてました
汚れるのを気にしていたら
楽しめないですよ~
ペンキ塗りも楽しかったです♪








店内は念願の漆喰~やりたかった!
両親が3日間仕事を休んで
手伝ってくれました
漆喰の下地は父がゴム手袋で
母は父と私のサポートを。
エアコンのない真夏の室内で
二人とも仕事よりしんどいと(笑)
こんなに両親と長い時間を
過ごしたのは久しぶりでした
親には本当に感謝だなと
年々思うのですが
親っていつまでも大変ですね(笑)
フラット気味なシンプル漆喰が
自分ではとても気に入っています。
コテ作業楽しかったー♪








トイレの壁の色を悩んでペンキの色を調合中
日本の壁紙にはない私の好きな微妙なブルー
ペンキを3色購入して何パターンか作成
混ぜては見て好きな色を作りました
トイレの壁きれいな色だねと
言って頂けることも多いんですよ








リニューアルの為に頂いたお休み1か月
工房とお店の行き来をして作業を進めました
最初は誰に言っても「ほんとにやるの?」
「できるの?」とよく言われました(笑)










今思い返しても、確かに…と思います
自分の思い描いたお店にするために
精一杯頑張った!と胸を張って
言いたいところですが・・・
今回の経験で本当にたくさんの方々に
助けて頂き大変お世話になりました
頑張る気持ちはあっても自分一人では
何もできないんだと痛感しました
そして何より仕事に対して
誠実でいなければいけないという事も
とてもいい勉強をさせて頂きました













リニューアルオープンまでには
色々ありましたが何よりお客様を
自分の好きな空間でお迎えできる事を
とてもうれしく感じています。
お世話になったたくさんの方々に
本当に感謝です
ありがとうございました
これからもこの経験も活かしながら
仕事ができる楽しさと喜びを忘れず
頑張りたいと思います!

 

 

 



そして何よりDIYをサポートして下さった
レンタル工房の遊木民さん
1年ぐらいでしょうか…
ほぼ毎日仕事終わりに伺う私に
まだ大丈夫ですよと営業時間を越えて
お付き合い下さり色々助けて頂きました

 

 

 





ど素人の私が怯むことなく
DIY挑戦できたのは
遊木民さんのおかげです
本当に感謝しかありません
機会があればたくさんの皆さんにも
是非DIYを体験して頂きたいです
レンタル工房 遊木民HP
ひとつひとつの家具に
思い出があり愛着が湧き
DIYして本当に良かったです
皆様に感謝